(20)達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」

達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」

●八雲へ行こう - HMU 達弥西心

八雲へ行こう みんなで行こう
こころを一つに 合わせるために
八雲へ行こう みんなで行こう
おもいを一つに 融かし合うために

電車に乗って タクシー乗って
バスに乗って 軽トラ乗って
八雲へ行こう みんなで行こう
こころの霧を 晴らすために

八雲へ行こう みんなで行こう
こころをピカピカに 磨くために
八雲へ行こう みんなで行こう
おもいを澄まして 見つめるために

歌を唄って 手拍子取って
足を鳴らして 踊り狂いながら
八雲へ行こう みんなで行こう
こころの霧を 晴らすために

八雲へ行こう みんなで行こう
やのくにバスに 乗って行こう
八雲へ行こう みんなで行こう
やのくに橋を 渡って行こう

風を感じて 林を抜けて
坂をのぼって あの角曲がって
八雲へ行こう みんなで行こう

●さいしんの道 - HMU 達弥西心

いつもまっすぐ前を 向いて歩いてきたつもり
振り返るのは嫌だった 立ち止まりたくなかった
歩き続けた道の果て 時々行き止まりになっていた
引き返すのは嫌だった 進んだ道を信じたかった
(ヘイヘイヘイ)

信じたかった信じたかった 自分のことを
信じたかった信じたかった 自分のたましい

いつも終わって始まった 終わりはいつも始まりだった
涙ポロポロこぼれても 道なき道を歩きたかった
たどりついた風の吹く丘で 僕は遥かな旅を想ってる
同窓会の案内状 捨ててしまったけどよかったのかな
(ヘイヘイヘイ)

信じたかった信じたかった 自分のことを
信じたかった信じたかった 自分のたましい

生きる理由(わけ)など尋ねても 誰も答えは持っていない
北風に顔を向けて 人は歩いていくのだろう
「我が為すことは我のみぞ知る」  自分に言い聞かせる言葉だけ
風にちぎれて飛んでいく あなたの耳にも届くかな
(ヘイヘイヘイ)

信じたかった信じたかった 自分のことを
信じたかった信じたかった 自分のたましい

もっとあなたの思い 大切にしてあげたかった
もっとあなたの思い 受け止めてあげたかった
いつも通り過ぎて思う 前を見据えて思うこと
旅の途中のこの街で 大きな大きな風をつくろう
(ヘイヘイヘイ)

信じたかった信じたかった 自分のことを
信じたかった信じたかった 自分のたましい

●君が歩いた道 - HMU 達弥西心

君が住んでた街に ぼくは今立っている
君が落とした悲しみを ぼくは拾い集めてる
偶然の風に吹かれて ぼくはここに来たんだ
君がいつか話してた 学生の頃過ごした街

君に送ったメール すぐに返事返ってきた
“何も思い出せなくて 山の向こう願いかけ
街の中流れる川の 豊さ思うだけなの“
君はいくつ悲しみを 堪えきれずにこぼしたのか

笑っている君の笑顔 はしゃいでる君の姿
思うたび僕のこころは 切なく震える

君が住んでた街に ぼくは今立っている
君が落とした悲しみを ぼくは拾い集めてる
偶然の風に吹かれて ぼくはここに来たんだ
君がいつか話してた 学生の頃過ごした街

校庭で大きな声 叫んでる君の姿
子どもたち励ましている こころで泣いている

君が歩いた道を 誰かがまた歩いてる
君が落とした悲しみを 誰かがまた拾ってる
偶然の風に吹かれて 人は旅を続ける
君は前を見据えたまま 明日への道歩き続ける

●北風に顔を向けて - HMU 達弥西心

北風に顔をまっすぐに向けて
つんと鼻を突き上げて
あなたは歩いていく

迷ったことや辛かったことも
静かな微笑みにかえて
あなたは歩いていく

振り返らずにそのままずっと
迷わないで脇目もふらずに
あなたが決めたその通りに

沈んでいく夕日見つめて涙
指ではらって振り向いて
あなたは歩いていく

あなたは歩いていく
あなたは歩いていく

●君に拍手を送ろう - HMU 達弥西心

君に拍手を送ろう ありったけの
ありったけの愛を込めて
君に拍手を送ろう とびっきりの
とびっきりの笑顔と一緒に

片手のひらと片手のひらがぶつかり合うと
ねえほらポンと音がする
出会ったんだね君と
出会ったんだね僕たち
すべてがそこから始まった
出会いに拍手 拍手喝采
こころを込めて 思いを込めて
愛を込めて 笑顔と一緒に
君に拍手 出会いにハイハイ拍手!

君に拍手を送ろう ありったけの
ありったけの愛を込めて
君に拍手を送ろう とびっきりの
とびっきりの笑顔と一緒に

片手のひらが片手のひらにぶつからなければ
ねえほら音は鳴らない
出会ったんだね君と
出会ったんだね僕たち
すべてがそこから始まった
出会いに感謝 運命に感謝
この身をゆだねて 願い託して
愛を込めて 笑顔と一緒に
君に感謝 出会いにハイハイ感謝!

君に拍手を送ろう ありったけの
ありったけの愛を込めて
君に拍手を送ろう とびっきりの
とびっきりの笑顔と一緒に

ありったけのありったけの
とびっきりのとびっきりの
拍手を送ろう 君に拍手を送ろう

●風が通り過ぎてゆくように - HMU 達弥西心

誰も風を見たことがない
だけど風は通り過ぎてゆく
木々の木の葉を揺らして
風は通り過ぎてゆく

誰も風を見たことがない
だけど風は通り過ぎてゆく
君のほほを撫でながら
風は通り過ぎてゆく

できることならぼくも
風のように生きてゆきたい
できることならぼくも
風のように駆け抜けたい

誰も風を見たことがない
だけど風は通り過ぎてゆく
木々の木の葉を揺らして
風は通り過ぎてゆく

風は通り通り過ぎてゆく

●振り向けばいつも - HMU 達弥西心

振り向けばいつも
いつも君はいなかった
ただ風が過ぎて
ゆくのが見えた
こころ閉ざして
前を向き直して
ただただひたすらに
歩いてきた

「今ならばきっと」
思いはするけど
今でもきっと
おんなじくり返し
忘れようとして
忘れられなくて
ただただひたすらに
歩いてきた

悲しみは川岸の景色
流れて行く舟から
ただ眺めるだけの景色
振り返っても振り返っても
遠ざかる遠ざかる戻っては来ない

振り向けばいつも
いつも君はいなかった
ただ風が過ぎて
ゆくのが見えた
こころ閉ざして
前を向き直して
ただただひたすらに
歩いてきた

ただただひたすらに
歩いてきた

●我が成すことは我のみぞ知る - HMU 達弥西心

そのときぼくのほかには 誰もいなかった
ぼくはひとりだけど いま生きていると思った
天を仰いで声絞りだし 叫んでみたけど
のど張り裂けんばかりに 叫んでみたけれど

耳を澄ましても こだまさえ返ってこなかった
ぼくの声はどこまで 届いただろう

世の人はわれを 何とも言わば言え
我が成すことは 我のみぞ知る

誰にもひとりにひとつずつ いのちがあるように
ぼくにもたったひとつだけ 果たすべき使命がある
行くてはあまりに広すぎて そしてあまりに遠すぎて
どこまでたどり着けるか ぼくには分からないけれど

この道を行くことだけは こころに決めている
たとえ途中で倒れても 前を向いて倒れたい

世の人は我を 何とも言わば言え
我がなすことは 我のみぞ知る
我のみぞ知る

●がんばれメッセージII - HMU 達弥西心

自分だけのために 生きようとするから
ほらほら悲しくなって しまうでしょう
それでなくても 悲しい人生なのに
こんなに悲しく させてしまう

あと何十年かの 人生なのだから
誰かのために生きてみるのも いいじゃない
思い遣るのも いいじゃない
もらいっぱなしの 人生だから

みんな幸せに なれたらいいのに
一つの念(おも)いで 生きれたら
たったそれだけ それだけで
誰もがみんな 幸せ気分に なれる気がする

あと何十年かの 人生なのだから
みんなの幸せ祈ってみるのも いいじゃない
与え続ける いいじゃない
我がままいっぱいの 人生だから

くたびれてしまった 道はずっと続く
景色は悲しい こころ寂しい
それでなくても 悲しい人生なのに
この世の出口は まだ見えない

あと何十年かの 人生なのだから
少しがんばって生きてみるのも いいじゃない
一度っきりの 人生だから

あと何十年かの 人生なのだから
誰かのために生きてみるのも いいじゃない
思い遣るのも いいじゃない
もらいっぱなしの 人生だから

●生きる理由(わけ) - HMU 達弥西心

大声あげて笑いころげた
涙が出るほどおかしくて
何にも理由(わけ)などなかったけれど
見るものすべてが輝いていた
生きる意味なんて考えもしない
チカラ尽きるまで遊び尽くした
何にも理由(わけ)などなかったけれど
まだ見ぬ明日が待ち遠しくて

言葉じゃないよ生きるってことは
経験じゃないよ生きるってことは
もっともっともっと本質的な
もっともっともっと根源的な
たとえば君のこころの中の
そうだ魂の・・・底ヂカラ!!

大声あげて笑いころげた
涙が出るほどおかしくて

言葉じゃないよ生きるってことは
経験じゃないよ生きるってことは
もっともっともっと本質的な
もっともっともっと根源的な
たとえば君のこころの中の
そうだ魂の・・・底ヂカラ!!

大声あげて笑いころげた
涙が出るほどおかしくて
何にも理由(わけ)などなかったけれど
見るものすべてが輝いていた

言葉じゃないよ生きるってことは
経験じゃないよ生きるってことは
もっともっともっと本質的な
もっともっともっと根源的な
たとえば君のこころの中の
そうだ魂の・・・底ヂカラ!!
そうだ魂の・・・底ヂカラ!!
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ