(20)達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」

達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」

●スタートライン − 作詞/古木詩織 作曲/安永有希 編曲/植原健司


夜空の大粒の光が
今 僕らを照らしているよ
なぜだか君にはわかるかい

ある日突然ここを
飛び出したんだ
なぜならゆくべき場所が
あるからさ

もう 色あせてしまったの?
まだ色あせていない
これから輝くから

僕の世界が聞こえてきた
うまく言葉では言えないけれど
この地の上の落書きは
みんな 白にもどそう
そして 道を描くのは
今 この時

朝の夕焼けの光が
今 僕らを照らしているよ
なぜだか君にはわかるかい?

飛び出した僕は
新しいスタートラインまで
ひたすら ひたすら
歩いていくのさ

もう 終わってしまうの?
まだ終わっていない
これから始まるから

少しずつだけれど見えてきた
うまく言葉では言えないけれど きっと
今を作ってきたものは
みんな 過去にある
そして 未来を作るのは
今 この時

時には振り返ってしまう
こともあるけれど
もう 進みはじめた

空にむかってさけんだ
うまく言葉では言えないけれど
本当の気持ちが一番の
答えになっているはずさ
そして 宝の箱を開けてみよう

今 この時・・・

●あの空へ − 作詞/伊藤真紀子 作曲/藤井奈穂美 編曲/石橋三喜彦


なぜだろう 空回りな日々
がんばっている だけどうまくいかない

重い足どり 逃げだしたい衝動(おもい)
それはサイン
目の前に広がる現実は 何を知らせてくれているの

そうじゃない風がやみ ふと立ち止まる
この切なさは何?
たまらなくなって 空を見上げた

そういつだって私でいたい
誰とも違う自分でいたい
たとえ理解されなくても
完全なる自分を求めよう
そして今旅立とう 未来の私がそこにいる

気づいたよ たくさんの夢たち
あきらめていた だからうまくいかなかった

明るい希望 しっかり胸にだき
それはチャンス
目の前に広がる現実は どんな夢を描いていくの?

大丈夫風にのろう 方向転換
じっとしていられない
たまらなくなって 風を追いかけた

そう私は私でいいんだ
誰とも違う自分でいいんだ
あふれんばかりの情熱で
完全な自分を求めよう
今が旅立ちの時 未来の私がそこにいる

そう今を大切に生きていく
過去の私ができること
明日へそして未来へ
完全な自分を求めて
そして今旅立とう 未来の私がそこにいる

●喜びへの道 − 作詞/家重美由紀 作曲/古木秀典 編曲/吉田幸介


空映す水面  静かな八雲で
空仰ぎ見る
喜んで生きているかと
主に問われても
ことば返せず
一人佇み 答え探す

喜んで生きる この倫(みち)を歩け
この道を進め
自分の内(なか)が叫び出す
やっと今見えた
輝く道標

別れた人たち 出会った人たち
たくさんいるね
八雲のふもとやのくにで
主のためにできる
ことは何かと
風に吹かれて 答え探す

もらうことよりも 与え続ける
喜びを感じ
ありがとうの念いだけ
ことばにのせて
あなたに伝えたい

当たり前のように 今ここにいる
奇跡を感じ
ありがとうの念いだけ
主に還したい
それが喜びへの道

●人生の途中の最後あたりでふと思うこと(4/4) - HMU 達弥西心

ぼくは間違いなく きみより先に逝く
だって45も離れているからしかたない
人生の途中の最後あたりでふと思うこと
ぼくの方こそ「ありがとう」
「生まれてきてくれてありがとう」

●人生の途中の最後あたりでふと思うこと(3/4) - HMU 達弥西心

伝えておきたいことも 教えておきたいことも
たくさんあるけどまあいい
できるところまででいいから
きみがはにかんで言った 何度も思い出すよ
他人行儀が気になる
「やさしくしてくれて ありがとう」

●人生の途中の最後あたりでふと思うこと(2/4) - HMU 達弥西心

ぼくは間違いなく きみより先に逝く
だって45も離れているからしかたない
人生の途中の最後あたりでふと思うこと
ぼくの方こそ「ありがとう」
「生まれてきてくれてありがとう」

●人生の途中の最後あたりでふと思うこと(1/4) - HMU 達弥西心

ぼくは忘れないよ  いつも忘れないよ
きみから言われた言葉
「やさしくしてくれてありがとう」
たったひとことだったけど いつも思い出すよ
ぼくの誕生日だったね
「やさしくしてくれてありがとう」

●私に夢があったのか - HMU 達弥西心

夢をあきらめて田舎へ帰っていく若者。見送る私。20代と50代のふたりの間に思いの隔たりは何もない。

春の終わりの 夏の初め
君はこの街去ってゆく
光りまぶしくて 風がそよいで
君は目を細め何か言いたそで
言いかけたまま微笑みに変えた
くるり背を向け歩き出した
ゆるり長い下り坂
あれが最後の別れ道
君とのさよなら別れ道
夕焼け空が遠くでじっと
見ていた

いくつも別れを見てきたが、夢をあきらめる若者との別れはつらい。夢をあきらめないでとも言えない私がいる。私に夢があったのか。

●君に出会ってから - HMU 達弥西心

ふと見上げた空の青さがまぶしい
ずっと昔からこんな感じだったはずなのに
なぜだか思い出せないどうしても思い出せない

ふと君をみた君のせいだと気づいた
ずっとそうだよ君に出会ってからずっとなんだ
なぜだかよく分からないどうしても分からない

君はともだち?恋人?それとも・・・
はじめて出会った気がしないんだ
君はともだち?恋人?それとも・・・
遠い遠い過去の深い深い記憶

恋とはなに?愛とはなに?
抑えきれないこの思いは・・・なぜ?
運命とはなに?必然とはなに?
引き寄せられるこの思いは・・・なぜ?

ふと振り向いたぼくの目に映った景色
ずっとそうだよ君に出会ってからずっとなんだ
たたずむ君の姿がいつまでも消えない

何もかもが変わった君に出会ってから

●春のある日、雪が・・・。 - HMU 達弥西心

ぼくの部屋から 見える景色は
いつもと変わりは しないけれど
雲間の日差しに 思わず誘われて
春まだ浅いというのに 梅の花びら風に散っていく

ぼくはこれから いくつの季節を
くぐり抜けて 生きていくだろう
とりとめもなく ぼんやり眺めていたら
思いもかけずに突然 日差しの中を雪が降ってきた

不思議な不思議な 春の午後
不思議な不思議な 春の景色
散っていく散っていく 白い花びら
いつまでも降りやまぬ 雪の花びら

ぼくの隣で 父も見ている
黙ってふたりは 見つづけている
ふっとこころに よぎる予感がある
この日の景色をいつまでも ぼくは忘れはしないだろう

不思議な不思議な 春の午後
不思議な不思議な 春の景色
散っていく散っていく 白い花びら
いつまでも降りやまぬ 雪の花びら
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ